[鳥取市]うどんのように太い麺!?「馨(きよ)」の極太で濃厚な豚骨魚介つけ麺

[鳥取市]うどんのように太い麺!?「馨(きよ)」の極太で濃厚な豚骨魚介つけ麺

どうも、つけ麺担当のなりじょしです!(Twitter:@narijoshi0125、ブログ:なりじょしん家

 

今回はランチに鳥取市にある、濃厚な豚骨が売りの「馨(きよ)」に行ってつけ麺を食べてきました。

 

スポンサーリンク

馨 アクセス

場所はここ↓

住所は鳥取県鳥取市栄町611

 

馨の場所は、鳥取駅の北口から商店街の方向に5分ほどまっすぐ進みます。

 

しばらく行くと左手に白い外観と、ガラスにラーメンのメニューが貼られたお店が見えてきたら馨の登場です!

店内の様子とメニュー

まずは入り口入って右手に食券機があるので、そこで食券を購入しましょう。

 

吹き出しの形をしたふせんがなんか可愛らしい

 

つけ麺について「麺のゆで時間が7分以上かかる」や「あつもり(麺を温かい状態で提供)も可」と書かれています。

 

店内はテーブルとカウンターがあるので、1人でも友人や家族連れでも来店しやすい席の作りです。

 

さらにラーメン研究家でもある石山勇人さんのサイン色紙もあったり。

 

これは期待大です。

 

お!つけ麺の食べ方が書かれた紙が貼られています!

 

馨さんめっちゃ親切。初めてつけ麺を食べる人はぜひ参考にしてみてください!

 

濃厚極太つけ麺 800円

そして今回注文した濃厚極太つけ麺の参上です!

 

それではさっそく麺をすすってみます。

 

この麺、めちゃくちゃ太いんですよ!まるでうどんを食べてるかのような太さとコシ。

もうアゴがいい感じに鍛えられましたね。

 

そしてつけダレは王道の豚骨魚介。ドロッとした濃さではなく、サラッとした濃さのつけダレです!ほのかに柚子の風味もあり、ちょっとピリ辛なのが特徴。

 

ただ、魚感が若干強いのでこれは好き嫌いが分かれそうです。

 

続いてチューシューを食べてみます。

 

豚の角煮のようにブロック状で食べやすく、そしてトロッとした柔らかさ。

 

こっそりキャベツなんかも隠れてたりします。

 

つけ麺のつけダレにキャベツは初体験でした。個人的にはちょっと謎な具材ではあります。

 

スープ割りをする場合は、店内中央にスープ割り専用のポットがありますのでそちらからどうぞ!

 

そしてお好みの量のスープを入れて出来あがり!

 

これで濃厚だったつけダレから飲みやすいスープに早変わりです。

 

はい、ごちそうさまでした!

 

つけ麺記事はこちら↓

[米子]濃厚注意!はし友ラーメンの豚つけ麺が本格的すぎてうまい!

 

[松江]塩へのこだわりがすごい!「らー麺 塩や」の鰹つけ麺

 

濃厚豚骨らーめん つけ麺 馨
住所:鳥取県鳥取市栄町611
時間:11:00~14:30/ 17:00~23:00
休み:不定休