LINE@の友だち募集中。詳細はここをクリック

[米子]唐崎商店。濃厚味噌ラーメン。3種類の味噌があなたを悩ませる。

[米子]唐崎商店。濃厚味噌ラーメン。3種類の味噌があなたを悩ませる。

鳥取県米子市にある唐崎商店は味噌らーめん専門店。3種類の味噌らーめんを食べることができる人気のお店です。お店が大きく、入りやすい雰囲気なので、お一人から家族連れまで楽しめるお店です。駐車場も広いのもお勧めのポイントです。

 

蔵出し味噌 唐崎商店 アクセス

住所は鳥取県米子市両三柳310-1。

県道317号線沿いで、隣りにはお好み焼き「南風」さんがありました。 はま寿司米子店、オートバックスなどのお店があります。

 

鳥取マガジンが行ったお店としては、

[米子市]モーニング営業スタート「レンタルキッチン Kitchen Lab.ハミング」

[米子]昔ながらの洋食屋「ローリエ」オムライスがおいしいよ

など

 

karasakishoten1

お店の外観です。なかなか立派な建物です。元お寿司屋さんがあったところです。

唐崎商店 メニュー

こちらは信州みそのメニューです。信州味噌らーめん、信州みそ漬け炙りチャーシュー麺、信州味噌肉ネギらーめん、信州味噌タンタン麺など、トッピングもあります。

 

味噌味の種類もいくつかあり、北海道、信州、九州の味噌ラーメンの3種類あり、メニューの説明には北海道は濃い目、信州はやや濃い目、九州は甘口と書いてあります。

九州味噌ラーメン

karasakishoten3

ラーメンには珍しいさつま揚げが入っています。九州ですから西郷どん大好きさつま揚げって言うことですね。それがラーメンに合います。他にはひき肉、玉ねぎ、モヤシ、ネギが入っていました。
ひき肉が美味しかったです。

 

麺はちぢれ中太で、プリプリの固さでコシがあります。

 

スープは麦の風味が甘くて、こくがあります。

 

こちらは信州味噌らーめん。らーめんには珍しい山菜が入っています。また違った香りが楽しめますね。味噌ラーメンはなんだかほっとしますね。3つの種類があるので、全部食べ比べたい。

 

人気のお店で、この日も少し待ちました。トイレもウォシュレットがあり、入りやすかったのも好感がもてます。ラーメン屋さんのトイレってなかなか快適な所少ないですよね。

 

座敷もあり、お子様用メニューやお子様用のイスがあるので、小さい子どもも大丈夫です。

 

駐車場も広く止めやすく、そこもポイント高いです。家族でも行きやすいお店ですね。

 

全国に続々と

お店は、味噌ラーメンのグループの一つのようです。→株式会社トライ・インターナショナル

 

数あるグループ店舗の中で、中国地方、四国地方にあるのは米子だけだったのですが、2017年以降鳥取市や岡山県、山口県などにも店舗ができています。

 

店舗拡大中のようです。

蔵出し味噌 唐崎商店 データ

お店概要
店名 蔵出し味噌 唐崎商店
住所 鳥取県米子市両三柳310-1
時間 11:00-22:00(ラストオーダー) 22:30(閉店)
日曜・連休最終日 11:00-21:30(ラストオーダー) 22:00(閉店)
休み 不定休
電話 0859-21-8733
(上記の情報は記事作成時点でのものです)

[お願い]鳥取マガジンでは皆さんからの地域情報をお待ちしてます!

鳥取マガジン求人もやっています。こちら→鳥取マガジン求人

 

おススメ記事

 

ラーメン好きが厳選!米子の美味しいラーメン20

 

[米子]濃厚注意!はし友ラーメンの豚つけ麺が本格的すぎてうまい!