[米子]ケーキ屋さん「I・イサム」。小さい頃からよく行っています。

米子の町のケーキ屋さん「I・イサム」

isamu5

今日紹介するのは、ケーキ屋さんの「I・イサム」です。

このケーキ屋さんはトリマガ編集長とまるが小さい頃からあるケーキ屋さんで、昔からよく行くケーキ屋さんです。

スポンサーリンク

甘さに特徴があるケーキ屋さん

isamu6

このイサムさんのケーキは甘さに特徴があります。

クリームやスポンジが昔ながらの素朴で、優しい甘さ。

おしゃれだけのケーキ屋さんにはない味、なんだかほっとするケーキです。

イサムのホームページにもこう書かれています。

昔から可愛がっていただいているケーキ達の味を守り、素朴で優しい味わいに仕上げています。

イサムHP

まさに素朴で優しい味わいのケーキです。

ここのケーキが好きな人は多いはずです。

懐かしのタヌキケーキ

isamu1

ぽんぽこタヌキ(260円)

かわいい。お店では開運たぬきケーキとして紹介されていました。

全国たぬきケーキ生息マップというホームページがあり、ちゃんとイサム洋菓子店とマップに記載がありました。(全国たぬきケーキ生息マップ

耳はアーモンド、つんとしたお鼻はクリーム。顔はチョコでコーティングされています。

isamu9

並んでいるとさらにかわいい。ぽんぽこタヌキ。

10匹くらい買って並べたいです。

isamu2

シュークリーム(160円)安い!

シュークリームはクリームとカスタードが入っています。

このクリームとカスタードのコンビが甘くて美味しいんです。

クリームだけ、カスタードだけでは味わうことのできない味です。

isamu4

プランタン(370円)おすすめ

おすすめはプランタン、他のケーキに比べると少しお高めですが、(とは言っても370円。リーズナブルですね。)フルーツがこれでもか!って乗っています。

下の生地はロールケーキで普通のスポンジとは違ってされにふわふわの生地なんです。

フルーツの酸味とふわふわの生地。

isamu3

マロンパイ(130円)

現在人気ナンバー1と書いてありました。

小さくてお土産にぴったり、さくさく生地にマロンペーストが包み込んであります。

ぱくぱく何個でも食べれそう。

地元の方が作った雑貨もありました。

isamu12

かわいい雑貨。

isamu13

ケーキやクッキーをあしらった雑貨です。

販売していたChitoteさんの雑貨は、食べれそうな可愛い雑貨なんです。

本物と間違うくらいの雑貨たちですよ。

以前夢みなとタワーでChitoteさんワークショップに子どもと一緒に参加し、その時はカップケーキのメモクリップを作りました。

子どもは楽しそうに作っていましたよ。

興味ある方は様々な所で活動されているようなので、下のページをご確認ください。

ChitoteさんのFacebookページ

素朴なケーキ屋さん

イサムのケーキはほっこりできる素朴なケーキ。

甘いクリームもふわふわのスポンジもどこか懐かしい味です。

それがいい。それが食べたくなんです。

I.イサム

住所:鳥取県米子市安倍97-6

電話:0859-29-3732

時間:9:00~20:00

変更等ある場合がありますので、詳しくはお店にご確認ください。

定休日:水曜日(不定休あり)

isamu8

たくさん並ぶマロンパイ

isamu10

ホールケーキを注文することもできます。

[米子]ケーキ屋さん「I・イサム」。小さい頃からよく行っています。
この記事をお届けした
鳥取マガジンの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク