[日野町]うどん屋どんぐりCOROCORO おしどりうどんっておしどりが入ってるの!?

[日野町]うどん屋どんぐりCOROCORO おしどりうどんっておしどりが入ってるの!?

こんにちは、鳥取マガジン(田中)です。

先日紹介したオシドリ観察小屋の駐車場の前に、一軒のうどん屋があります。謎のおしどりうどんを紹介します。

前回の記事はこちら↓

[日野町]「オシドリ観察小屋」ピーク時には約1000羽のオシドリが!北帰行がはじまっています。

スポンサーリンク

うどん屋どんぐりCOROCORO(コロコロ) アクセス

場所はこちら↓

住所は鳥取県日野郡日野町根雨336-17

おしどり観察小屋のすぐ近くです。国道181号線沿いですね。

うどん屋どんぐりCOROCORO(コロコロ)

営業時間は、午前9:30~午後4:00頃までとなっております。

建物向かって右側を入ってすぐ左のドアを開けるとカウンター席があります。

そのまままっすぐ奥のドアへ進むと、テーブル席もある広いスペースになっています。こちらは、壁一面にオシドリの写真が飾られた資料館でもあります。ファイルにまとめられたオシドリの資料もあり、テレビでは動画も流されています。

おしどりうどんって!?

ところで、このうどん屋さん。いろいろメニューはあるのですが、一番上に載っているのは、「おしどりうどん」です。

おしどりうどんって・・・オシドリが入っているのでしょうか?でもオシドリって食べていいのかな?

注文してみました。

おしどりうどん 420円

どこが、オシドリなのかというと、かまぼこがオシドリの形に切ってあることですね。ワカメやネギもたくさん入ってます。オシドリ型のかまぼこはかわいいです。ちょうどお尻の羽のところとくちばしのところに、ふちの赤い部分がくるように切ってあります。

でもちょっと気になったので聞いてみました。

「切った部分はどうしてるんですか?それとも、こんな形のかまぼこがあるんですか?」

そんなこと気になりませんか?いや、気になるでしょ。もし捨ててたらもったいないし、ね。ケチってわけじゃないですよ。

「(安心してください←これは言ってない)切った部分は炊き込みごはんに使ってます」

とのこと。

ということで、炊き込みご飯とのセットもあるようです。他にも、コーヒーやケーキもあります。

外でオシドリを見て冷えた体を温めていきませんか?

※夏には冷たいうどんも出しているそうです。日野に来られた時に寄ってみられてはいかがでしょうか。

[日野町]うどん屋どんぐりCOROCORO おしどりうどんっておしどりが入ってるの!?
この記事をお届けした
鳥取マガジンの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク