LINE@の友だち募集中。詳細はここをクリック

行ってきた!米子市にいちご狩りスポットがオープン!「中海フルーツパーク」

行ってきた!米子市にいちご狩りスポットがオープン!「中海フルーツパーク」

鳥取県米子市にいちご狩りできる観光農園「中海フルーツパーク」がオープンしました。完全予約制で、営業日は毎週火曜日・水曜日・土曜日。時間は2部制①10:00~、②13:00~となっています。

 

ハウス6棟18,000株のいちごを生産し、品種は章姫を中心に、鳥取県発の新品種「とっておき」などがあります。場所は米子水鳥公園のすぐ隣です。

 

中海フルーツパーク いちご狩り アクセス

住所は鳥取県米子市彦名新田

地図は米子水鳥公園を指しています。中海フルーツパークは米子水鳥公園駐車場の隣すぐです。

 

本当に駐車場隣なので、間違えることはなさそう。

 

きれいなビニールハウスが6棟並んでいます。

 

こちらは受付所。こちらで受け付けます。

いちご狩りは予約制

いちご狩りは完全予約制。

 

営業日は火曜日・水曜日・土曜日。

 

時間は2部制①10:00~、②13:00~、

 

料金は?

入園料金は

 

オープン~3月31日

大人2,000円
子ども(小学生)1,500円
幼児(4歳以上)700円
3歳以下は無料

 

4月1日~営業終了まで

大人1,800円
子ども(小学生)1,300円
幼児(4歳以上)500円
3歳以下は無料

 

営業期間は2019年5月中旬頃まで予定されています。

 

時間は40分間。

いちご狩り!!

受付をすますと、入園証とバケツと紙コップとはさみをもらいます。

 

指定されたハウスに入っていちご狩りスタート

 

ずらーと並ぶいちご!美味しそうないちごがたくさん!

 

いちごが上下だんだんになっているので、子どもも大人も収穫しやすい。バリアフリーですので、車椅子の方も大丈夫そうです。

 

はさみでひとつひとつ収穫します。

中海フルーツパークの注意事項

いちご狩りの際に注意事項があります。

 

○食べ放題の時間は40分です。できる限りイチゴを食べてください。

○熟していないイチゴはおいしくありません。へたのところまで赤いいちごをとるようにします。

○イチゴはちぎって収穫せず、ハサミを使用します。

○イチゴはとてもいたみやすいため、食べるイチゴのみをさわります。

○おいしいイチゴをつくるためにミツバチが飛んでいます。刺激すると刺されることもあるためお気を付けください。

○通路がせまいため、貴重品以外の大きい荷物は持ち込めません。

○イチゴのへたや食べ残しなどのゴミはゴミ箱へ捨ててください。

○ペットを連れての入園、ハイヒールをはいての入園はできません。

○パーク内は禁煙です。

米子市にオープン!

「中海フルーツパーク」は鳥取県米子市に新しくオープンしたいちご狩りスポットです。完全予約制で毎週火曜日・水曜日・土曜日の週3日、時間は①10:00~、②13:00~となっています。

 

今後インバウンド需要の新たな観光拠点になる計画もあり、様々な方に楽しんでもらえる場所となりそうです。

 

米子市にありそうでなかったいちご狩りスポット。いよいよオープンです。是非遊びに行ってみてください。

中海フルーツパーク データ

住所 鳥取県米子市彦名新田(米子水鳥公園隣)
営業 毎週 火曜日・水曜日・土曜日
時間 ①10:00~ ②13:00~
料金
オープン~3月31日
大人2,000円
子ども(小学生)1,500円
幼児(4歳以上)700円
3歳以下は無料

4月1日~営業終了まで
大人1,800円
子ども(小学生)1,300円
幼児(4歳以上)500円
3歳以下は無料
完全予約制 https://airrsv.net/chukaifp/calendar
電話 08029214083
(上記の情報は記事作成時点でのものです)

[お願い]鳥取マガジンでは皆さんからの地域情報をお待ちしてます!

 

鳥取マガジン求人もやっています。こちら→鳥取マガジン求人

 

おすすめ記事

 

[米子市淀江]ネットで話題!2時間待ちのパフェ!?「真名井ばあちゃんのせせらぎレストラン」

 

[伯耆町]移転オープン!SNSで人気に火が付いた幻の寿司屋「郷の鮨たむら」

タイトルとURLをコピーしました