LINE@の友だち募集中。詳細はここをクリック

[境港市]ご当地の味「ブドーパン」あまーいクリームとコッペパンと干しブドウ[YouTube動画あり]

[境港市]ご当地の味「ブドーパン」あまーいクリームとコッペパンと干しブドウ[YouTube動画あり]

今日紹介するのは、地元で愛されているご当地パン。伯雲軒のブドーパンです。

 

伯雲軒の創業は120年前。老舗中の老舗です。ブドーパンは60年以上の歴史があるみたい。すごい、そんな前からあったとは知らなかった!!

 

クリームと干しブドウとパンの三位一体のうまみ!昔から食べられているパンはただ売っているから昔から食べられてきたわけでなく、美味しいから昔から食べられているのです!

 

動画もあります↓


チャンネル登録お願いします。<m(__)m>

 

伯雲軒の工場

住所は鳥取県境港市末広町70番地

伯雲軒は境港に工場があるパン屋さん。

 

HPによると境港の移転されたのは大正5年。出雲から伯耆地方に移転され、屋号を出雲の雲と伯耆の伯にちなんで伯雲軒とされたそうです。

 

創業はその前明治30年と言いますから、120年以上の歴史を持つパン屋さんです。

60年以上親しまれているブドーパン

今回紹介するブドーパンも60年以上親しまれている歴史あるパンです。

 

こちらのパンですが、境港の工場で買うことができるほか、鳥取県西部の地元スーパーなどでも販売しています。

 

ちなみに僕は米子駅近くの「いしかわ」というスーパーマーケットで買いました!![米子市]創業102周年のリニューアルオープン「ファミリーストアいしかわ久米店」

実食

さっそく食べてみます!

 

袋をあけると、コッペパンとクリームの良い香りがします。

 

そうそうこれこれ、このクリームの香りが特徴なんです。

 

パンの中はあまーいクリームと干しブドウが入っています。

 

三位一体!しっかりしたパンに甘いクリーム、そしてアクセントの干しブドウ。

 

長年愛されている理由がわかる味ですね。

 

ご当地パンって、やっぱりおいしくて人気あるから残っていくんですよね。

 

そしてこの昔ながらのパッケージも素敵です。

 

この緑がブドーパンの色です!

 

近所で見かけたらチェックしてみてくださいね。

 

ブドーパンを食べている動画はこちら→、https://youtu.be/ofFnqAwe4bc。チャンネル登録お願いします。

伯雲軒

鳥取県境港市末広町70番地
営業日 月・火・水・木・金
販売時間 14:00 〜 16:30
休日 土曜日 日曜日

お盆・お正月など土曜、日曜以外の曜日にお休みする事がありますので、事前にお知らせ等でご確認下さい。

HP http://hakuunken.com/

(上記情報は記事作成時点のものです)

 

[お願い]鳥取マガジンでは皆さんからの地域情報をお待ちしてます!

 

鳥取マガジンLINE@←LINEもやってます。鳥取マガジンTV←YouTubeはじめました。

タイトルとURLをコピーしました