公式ライン発信中!友だち登録募集しています。ここをクリック!

[募集中]「廣池昌弘氏に学ぶヒメボタル撮影会(7/17~7/19)」日南町も楽しめます

[募集中]「廣池昌弘氏に学ぶヒメボタル撮影会(7/17~7/19)」日南町も楽しめます

世界2位の写真家廣池昌弘氏から直接学べるヒメボタル撮影会が開催されます。

 

日時は2021年7月17日(土)から7月19日(月)まで。2日間(2泊3日)にわたって行われます。

 

現在参加者を募集中です。

 

詳しくは募集ホームページをご覧ください。→廣池昌弘氏に学ぶヒメボタル撮影会 ホームページ

 

スポンサーリンク

撮影地

鳥取県日南町

鳥取県の南部に位置する日南町で開催されます。

 

日南町には、ヒメボタルとゲンジボタルが同時かつ大規模に見られる全国でも珍しいホタル観賞地があります。

 

その圧倒的なスケールと美しさは日本一と言っても過言ではありません。

 

廣池昌弘氏

ソニーワールドフォトグラフィーアワード2020プロフェッショナル 自然・野生生物部門 第2位

 

1962年生まれ。米子東高校、広島大学工学部卒。鳥取県南部町在住のシステムエンジニア&写真家。旧通産省認定 特種情報処理技術者、第一種情報処理技術者。
1992年 土木関連のシステム開発を行う会社を設立して独立。
1999年 全国的ホームページコンテストで2位を受賞。それを機にホームページ制作とWEBシステム開発を事業として始める。
2005年 FLASH技術による写真のスライドショー表示、一覧表示プログラム等を開発すると同時に写真を本格的に始める。

 

<出版・展示会>
2019年12月 今井出版より写真集「QUEST/探求第1集」を出版
2020年7月 ちいさな今井より写真集「HIMEBOTARU」を出版
2020年11月 ポーランド、西シレジア写真家協会の招待で、イレニャグーラ博物館にて写真展開催予定(延期)
2021年3月 鳥取県米子市美術館で個展開催
2021年4~6月 鳥取県南部町裕生出会いの館で個展開催
2021年6~7月 鳥取県日南町美術館で個展開催

 

幻想的です。写真展に行ったことがあるのですが、作品の迫力に圧倒されました。

 

この技術が学べるチャンスというわけですね。

 

日程表

《7月17日(土)》
12:10 JR生山駅集合 ※お客様の交通手段によっては、時間を調整させていただく可能性もございます。
12:20 キッチンみなみ(昼食)
14:00 撮影地下見 ※廣池氏と合流
16:00 ときわすれ清水屋(休憩&夕食)
18:30 ヒメボタル撮影会
22:00 ときわすれ清水屋(宿泊&翌日朝食)※廣池氏はご自宅へ。

《7月18日(日)》
10:00 古民家かつみや(田舎料理作り体験兼昼食)
13:30 日南町美術館 ※廣池氏によるプライベートギャラリートーク。
14:40 道の駅にちなん日野川の郷 ※廣池氏と昨夜の撮影内容の振り返り。
16:00 ときわすれ清水屋(休憩&夕食)※ご希望があれば、再度撮影地のロケハンへ。
18:30 ヒメボタル撮影会
22:00 ときわすれ清水屋(翌朝食も)※廣池氏はご自宅へ。

《7月19日(月)》
09:30 道の駅にちなん日野川の郷 ※廣池氏と二日間の振り返り。
11:40 JR生山駅にて解散 ※お客様の交通手段によっては、時間を調整させていただく可能性もございます。

 

募集について

<日程>
2021年7月17日(土)から7月19日(月)まで

<申込期限>
2021年6月24日(木)

<申込要件>
鳥取県または島根県にお住まいの方。

その他詳細はホームページをご覧ください。

 

世界の技術が学べるチャンス。写真に興味ある方はぜひ参加してみて下さい。写真撮影だけでなく、日南町も満喫できるプランとなっていますよ。

 

詳しくは募集ホームページをご覧ください。→廣池昌弘氏に学ぶヒメボタル撮影会 ホームページ

 

(データ・写真など上記情報は取材時点のものです。変更ある場合がありますので参考程度にお願いします。)

 

鳥取マガジンLINE@←LINEもやってます。

鳥取マガジンインスタグラム←Instagramもやってます。

タイトルとURLをコピーしました