[鳥取市]わらべ館。子どもの楽園。我が子は1日中遊んでいた。室内だから快適。

[鳥取市]わらべ館。子どもの楽園。1日中遊んでいた。室内だから快適。

warabekan1

こんにちは、鳥取マガジン(@tottorimagazine)です。

今日は、子どもがいる方にお勧めの施設。わらべ館を紹介します。

場所は鳥取市西町。国道53号線を家庭裁判所の信号を鳥取駅方面に曲がった所にあります。(下に地図を貼ります)

わらべ館とは

わらべ館は、童謡・唱歌のふるさと鳥取をPRし、‘89鳥取・世界おもちゃ博覧会の成功を顕彰するため平成7年7月7日に開館した、童謡・唱歌とおもちゃのミュージアムです。

童謡と唱歌とおもちゃのミュージアムなんですが、実はそれだけじゃないんです。

スポンサーリンク

子どもの遊ぶところがある。

warabekan2

様々な展示の他、「2階のあそぼう広場」では、靴をぬいで遊ぶスペースがあります。

warabekan3

おもちゃがたくさんあります。子どもは夢中になって遊んでいましたよ。

warabekan4

1日中いても飽きないほどの、おもちゃや人形がたくさん。

warabekan6

5感を刺激して遊ぶおもちゃがたくさん。脳の発達によさそうなおもちゃですね。

warabekan5

踏むと鳴るピアノなど、遊びながら音を出せて遊べるものもあります。元気に走り回っている子どもがたくさんいました。

音で遊べる場所も

warabekan7

2階ではおもちゃがたくさんありましたが、1階は童謡の部屋になっていて、音で遊べぶことができます。

warabekan8

木琴や、ボールを転がして音が鳴るおもちゃがありました。もうそれでずーと遊んでいましたよ。


【日本製木のおもちゃ】コロコロシロホンM63

小さい子どもって、こういうボールをころがして音がなるおもちゃで(コロコロシロホンっていうらしいのですが)ずーと遊んでいますよね。なぜか飽きない。

warabekan9

こんな音が鳴るアトラクションも、押すと音が出る。走って押して、走って押して、子どもは楽しそうです。

おもちゃの展示

warabekan10

昔のおもちゃが展示されています。おとなはこれを見て懐かしがったり、おじいちゃん、おばあちゃんと一緒にきて、子どもにおもちゃの思い出話しを聞かせてあげるのも良いですね。

warabekan11

昔のキャラクターだけでなく、今も活躍中?のウルトラマン、ドラえもんなど、子どもも知っている人形もあります。

「あっ、これ知ってる。ウルトラマンだよね」

「おじいちゃん、これはなんて言う人形?」

など会話が弾みそうです。

ライブラリーもある。ちょっと大きい子どもも

warabekan12

2階にあるライブラリーでは、

「童謡」と「おもちゃ」に関する書籍、映像、音楽ソフトを中心に参考図書、幼児・児童教育などの関係資料を収集しています。無料で閲覧・視聴ができますが、貸出、販売、複写等はできません。

わらべ館・おもちゃの部屋

DVD、絵本などを楽しむことが出来ます。絵本を読んであげてもよいですし、ちょっと大きいお兄さん、お姉さんはここでDVDを見て過ごして、幼児は違う場所で遊ぶということも出来ます。

イベントも盛りだくさん

ibekare2

わらべ館はイベントがたくさんあります。

例えば、「おもちゃワールド(夏編)」では、子どもが遊べるおもちゃが、イベントホールにところせましと並んで、子どもたちが遊ぶことが出来ます。広い体育館のようなスペースにおもちゃがあり、それで子どもが遊んでいる姿は圧巻です。

また、夏休み、冬休みなどには自由研究講座など、お勉強できるイベント。

そして様々なコンサートも開催されているよう。

日程などはホームページへ

わらべ館 [童謡・唱歌とおもちゃのミュージアム]
わらべ館のホームページです。童謡・唱歌とおもちゃのミュージアムです。

入場料も安過ぎる

高校生以下は無料!大人が500円。

1日中遊べる施設が500円なんて安すぎです。

そしてわらべ館友の会はもっとお得!

1年間有効の年間パスポート「わらべ館友の会」。

料金は2500円で、何度もわらべ館に入り放題。そしてその他こんな特典も。

1.会員証の提示により、何回でも無料でわらべ館へ入館できます。
2.会員の同行者は、入館料が2割引(同行5名まで)になります。
3.わらべ館イベントカレンダー(年6回)をお送りします。
4.「わらべ館ファミリーコンサート」において優遇します。

わらべ館・わらべ館友の会

これは入るっきゃないでしょ。

子どもの楽園だった。

わらべ館。雨が降っても、寒くても、暑くても、室内だから快適。

子どものおもちゃもたくさんあって、DVDや絵本、本も見ることができる場所もある。

子どもは1日中遊んでいます。帰る頃には「帰りたくない」ってだだをこねるほどでした。

子育て世代におすすめします。

童謡・唱歌とおもちゃのミュージアム わらべ館
住所:鳥取県鳥取市西町3丁目202
電話:0857-22-7070
時間:午前9時~午後5時(最終入館は午後4時30分まで)
定休日:毎月第3水曜日(祝日の場合は翌日)、年末・年始(12月29日~1月1日)

[鳥取市]わらべ館。子どもの楽園。我が子は1日中遊んでいた。室内だから快適。
この記事をお届けした
鳥取マガジンの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク