LINE@の友だち募集中。詳細はここをクリック

長田茶店で「冷凍庫を使わないアイス作り」を体験してきました。

1801年創業の老舗、長田茶店で抹茶アイスを作りました

 

こんにちは。つのだ です。(ブログ:家族と一緒に「あそび」と「暮らし」と「部屋づくり」 15分で人を招けるキレイさ回復 ママ楽★収納術

 

鳥取県民にはお馴染みの、「長田茶店」さんにてアイスクリーム作りをしてきました。

 

夏休みはこれまでもお茶を使ったお菓子作りを例年しているそうです。

 

スポンサーリンク

長田茶店 岩倉町本店 アクセス

住所は鳥取県米子市岩倉町76(しょうじき村役場前)

駐車場は店舗向かいにあります。

 

旧加茂川の近く、近所には岡本一銭屋などがあります。

 

近所のこちらのお店にはオープンしたときに行っています。[米子市]新オープン!もち、チーズ、ながいも?「たこ焼きの店 天神」お酒もあるよ

 

外観です。

スポンサーリンク

さあ、アイス作り

準備は。。一人分で、以下ですが、、ご参考までに。

 

氷 500g
塩 100g
砂糖 大1 蜂蜜や黒糖などでも良いそうです
抹茶 大1 または ほうじ茶
乳脂肪分の高い牛乳 または 生クリーム 200ml
ジップロック 大1
ジップロック 小1
タオル

 


まず、ジップロック大に氷と塩を入れてもみもみ。

 

解けようとする速度が塩で早まり、どんどん温度をさげ-20℃にもなるのだそうです。

 

つめたーい。

 


こんどは、小さいジップロックへ 抹茶と砂糖をいれます。ここで、砂糖に抹茶が絡まるようにするのがポイント。

 

砂糖は溶けていきやすいので一緒にしておくといい。

 

ここで入れるお茶は味の決め手。こだわりの有機栽培

スポンサーリンク


粉物を先に混ぜてから、液体である濃い牛乳を投入します。

 

だまにならないようにしっかりと混ぜます。

 

出来上がりの味にむらができないようにしっかりと混ぜます。

 


では、いよいよ冷やしていきます。

 

氷と塩で0℃以下のジップロック大のなかに、アイス種を混ぜ合わせたジップロック小をいれ、ひやすこと、5分?もうちょっとかな??

 

ポイントは小の袋の口を大の袋と一緒にもち、こぼれないようにすること。

 

 

 

 

 

 

 

 

できました!!

 

この器は法勝寺焼き

 

長田茶店さんのお茶は、本店では流石の品揃えで、抹茶だけでも何種類もありました。

 

もちろん茶器や関連の道具も色々。ですが、ご存知の通り、スーパーでも気軽に購入できます。

 

一度体験すれば、お家でも作れそうです。

 

思ったより簡単でした。屋外でのBBQなどにもいいかもしれません!

 

夏は熱いお茶が飲みにくい気持ちになりますが、アイスにしたら年中抹茶も楽しめますね!

スポンサーリンク

今後体験イベント予定

 

夏休みの自由研究にもいい、アイスクリーム作りでしたが、この日限りだそうでした。

 

でも、イベントにてアイス作り体験を考えているそうですよ。

 

思ったよりすぐできて楽しかったです。是非いってみてください。

 

フーズマーケットホックが主催するホック食育2018松江くにびきメッセにて、体験を計画されています。

 

つのださちこ

東京の住宅会社やインテリアの会社で勤務した後米子に移り、現在はフリーで、インテリアや整理収納のコンサルタントとして活動中。子育てママとして奮闘中。女性目線、ママ目線での仕事ぶりは多くの方から評価を得る。
ブログ:家族と一緒に「あそび」と「暮らし」と「部屋づくり」 15分で人を招けるキレイさ回復 ママ楽★収納術

 

リンク↓

 

うまいところはここ!![まとめ]激戦区!鳥取県米子市のおすすめの海鮮丼

 

ラーメン好きが厳選!米子の美味しいラーメン20