テーマはお雑煮。小豆?ぶり?ウップルイ?編集長が出演中!中海テレビ「ド近所さん」

テーマはお雑煮。小豆?ぶり?ウップルイ?編集長が出演中!中海テレビ「ド近所さん」


鳥取マガジン編集長トマルが出演しているケーブルテレビの番組「ド近所さん」。知られざる地域チャンネル番組や、近所の意外な魅力など地元を再発見し、みんなで元気になる番組です!

現在鳥取県西部のケーブルテレビの「中海チャンネル121」で放送中です。1月21日(日)からの放送は、伯耆町チャンネルをご紹介!そして鳥取県西部地方のお雑煮を紹介しています。

今回のコーナーは鳥取県西部のお雑煮


みなさんの家のお雑煮はどんなものを食べますか?

今回の「ド近所さん」の特集はお雑煮です。日吉津村と南部町と日南町のお雑煮を食べてきました。それぞれ違うお雑煮で驚きました。

同じ鳥取県西部でも本当にバラエティー豊かです。

鳥取県西部のお雑煮の傾向


鳥取県西部のお雑煮は(もちろん各家庭でそれぞれありますが)傾向として、

海側、市内は海苔だけのシンプルなもの。もしくは小豆雑煮を食べます。

日野町や日南町に行くと、ぶり、するめ、ネギ、赤貝、かまぼこ、豆腐、酒に浸したカモジノリなどを入れた豪華なものになります。もっと山側に行くと、サメを入れた雑煮もあるみたいです。

海苔ではウップルイ海苔(十六島海苔)が有名かもしれません。

味付けはしょうゆが多いようです。個人的に鳥取では味噌味雑煮は食べたことありません。

共通しているのはお餅。丸い餅で柔らかく煮てからお雑煮に入れます。

お正月はおめでたい日ですから、普段その土地であまり食べることができないものを入れたりするのかもしれませんね。

編集長トマルはダメダメ感満載。


今回も編集長トマルは素人感満載のダメダメぶりで、MCの和田季子さんにまかせっきりとなってしまいました。そのダメさ加減を楽しんでください。

それにしても和田さんは素敵すぎます。ドキドキしちゃいますね。

今後も鳥取県民目線、庶民目線で、取り組んでいこうと思っています。鳥取ネタでチャレンジしてほしいことなどあったら教えてください。

ド近所さんは中海テレビ121chで1月中はリピート放送されますので、是非ともご覧ください。

中海テレビ121ch ホームページ

スポンサーリンク
この記事をお届けした
鳥取マガジンの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!