[米子]土曜日もやっているよ。新開子育て支援センターCHUCHU 小さいお子さんがいる人は行ってみよう。

新開子育て支援センターCHUCHU 土曜日もやっていて、ランチルームがある。

米子には小さい子ども(0〜6歳)を持つ親のために、子育て支援センターという施設があります。

子どもが遊ぶおもちゃ、絵本があり、保育士さんもいて、子育て中のお父さん・お母さんがほっとくつろげる場所です。

支援センターでは
毎月の育児メール発行、電話相談、来所相談、各地域での子育てサークルの活動支援、を行なっています。
このほか、子育てをしている方が、お子さん連れで自由にセンターをご利用いただける開放日があります。

米子市子育て支援センター

開放日は基本的には月から金曜日の朝9時から午後4時です。(一部例外あり)

スポンサーリンク

土曜も開いてるCHUCHU

でも「新開子育て支援センターCHUCHU」は土曜日もやっている子育て支援センターなんです。

共働きが多い米子の家庭にはありがたいですね。

場所は米子市新開で旧かいけ第2幼稚園跡地にあります。人形のはなふさを日本海側に行った所にあります。少し分かりにくいです。1番下に地図を貼るのでご確認ください。

施設の設備も充実。おもちゃたくさんの遊戯室、もちろん授乳室も。

chuchu1

子どもが遊ぶスペース

chuchu2

おもちゃもたくさんあります。

chuchu3

広い遊戯室。小さい体育館のような場所です。子どもが遊べる部屋とは別にあります。少し大きい子どもも元気一杯遊べます。

chuchu5

すべり台やマットもあります。

遊戯室は同じ場所にある学童保育の子どもが使う時には使えないこともありますので、注意が必要です。

chuchu11

もちろんおむつ替えや授乳室もあります。パパもいるので、授乳室があると安心ですね。

米子市の支援センターで唯一ランチルーム完備

chuchu4

紅茶、コーヒー、ミネラル水は100円。何度飲んでも100円です。

chuchu6

紅茶やコーヒー

chuchu7

飲み物でホッとできます。

chuchu9

ランチルームです。結構広い。

chuchu10

人気の親子ランチ 美味しそうですね。スープはおかわりもできました。子どもの分もついて500円!お得です。

米子市で唯一ランチルームが完備されています。毎週金曜日は親子ランチをやっています。限定10食です。これが大人気で10時からの販売が30分以内で売り切れます。食べたい方は早めにゲットしてください。

親子ランチ

開催日:毎週金曜日
1食500円で、先着10食です!
※当日、事務所で午前10時から食券を販売します。
売切れ次第、終了します。

小学生未満の子どもには最高の場所

0〜5歳までのお子さんがいる方にはとても良い場所です。

雨の日でも、暑くても、寒くても、室内なので快適です。安全面でも気を配られており、安心して遊べます。

同じくらいの子どもを持つ方がたくさんいるので、親同士一緒に話しができます。また保育士さんも常駐しているので子育ての悩みなど相談できますよ。

土曜日もやっているので、土曜日がお休みの方も行けます。

とても素敵な場所でした。

chuchu12

一生懸命遊んで、疲れて、寝てしまいました。

新開子育て支援センターCHUCHU

住所:鳥取県米子市新開6丁目11番16号

電話:0859-33-4122

開放日:祝日を除く月曜日から土曜日

開放時間:午前10時から午後4時

新開子育て支援センターchuchu

[米子]土曜日もやっているよ。新開子育て支援センターCHUCHU 小さいお子さんがいる人は行ってみよう。
この記事をお届けした
鳥取マガジンの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク